映画

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館(2012)/ ハリ―を演じ終えた直後のダニエル・ラドクリフ初主演作品!【映画レビュー】

休日に時間があったのでみました。 みようと思った理由は「ダニエル・ラドクリフがでていたから怖くなさそう」というもの。 みてみたらビビリの私でもみれたのでたいていの方は大丈夫かと。 ジャンプスケア(音でびっくりさせるアレ)が多用されていますが、…

SHERLOCK(シャーロック・BBC制作)/ 原作のシャーロック・ホームズを知らなくても楽しめる!【海外ドラマ・映画レビュー】

「原作のシャーロック・ホームズは知らないんだけど…」 という人でも大丈夫なBBC((英国放送協会(British Broadcasting Corporation)))制作の『SHERLOCK』を最近見終わった。 はじめて原作を元ネタにしたシャーロック・ホームズをみたのだけど、とても面白か…

カウントダウン 原題:Countdown(2019)余命を映し出す恐怖のスマホアプリ!【映画レビュー】

サクッとみれるホラー映画を探していたらAmazonに入っていたのでみてみました。 ありそうでなかった 『余命を映し出す』アプリ のホラー映画。 有名ではない映画だが、ホラーの演出がかなりよくて「あなどるなかれ!」という映画。 途中胸くそなセクハラシー…

現実逃避したいときにオススメ!2022年6月までにみて特に面白かった映画3選

2022年もなんだかんだで半年が過ぎました。 ということでここ数年でみて面白かった映画を3つ紹介したいと思います。 ここ数年ということで選ぶのには悩んだのですが、 エロシーンなし ホラーなし アクション中心 重厚なストーリー みたあとに残るスッキリ感 …

エンディングがめちゃくちゃ印象的だった/ ローマの休日 原題:Roman Holiday(1953)【映画レビュー】

金曜ロードショーで録画していたのをようやくみた。 おそらくこの映画は 「みたことはないけど、名前だけは知っている」 という人が多いのではないか。 私もその1人。 オードリーといえばガンダムUCががでてくる。 もっともその元ネタがコレなのだが… 見終わ…

視聴していなかった名探偵コナン映画について感想をかく【映画レビュー】

哀ちゃん描いてみました 2022年4月からAmazonプライムビデオで名探偵コナン映画が一挙に観れるようになった。 そして6月30日で配信終了ということで今までみていなかった映画も全部みることができたのでつらつらと感想を書いていこうと思う。 今回みたのはこ…

ゴーン・ガール 原題:GONE GIRL (2014) 言葉にできないような人間の仄暗い感情を映画にするのがすごい! 【映画レビュー】

前から『鬱映画だ!』と聞いていたので覚悟してみた。 でもそんな鬱じゃなかった。 モヤモヤ映画かなと思ったけど、一応「どうしてそういう結果になったか」「どういう思いでそういうことをしたのか」が説明されたり、映画の見せ方でなんとなく察することが…

周りの人間が自分のことを忘れている…衝撃の展開だった/アンノウン 原題:Unknown (2011)【映画レビュー】

久しぶりにサスペンス映画がみたいなと思いAmazon Primeで探していたらみつけたこの作品『アンノウン』。 今はアマプラ対象から外れてしまっている。そのうちまた入るかもしれない。 ドキドキハラハラの展開が好きな人はおすすめする。 あらすじは、 植物学…

人生、ブラボー! 原題:Starbuck (2011)【映画レビュー】

なんともいえない映画だった。 久しぶりに軽くみれる映画がみたいと思い選んだのが、『人生ブラボー!』。 あらすじはこんな感じ。 若い頃おこなった693回の精子提供により、533人の子が誕生し、その中の142人から身元開示の裁判を起こされてしまった42歳の…

最後はどんでん返し!根回し屋『ロビイスト』の主人公の孤独と勝利を描いた映画 /女神のみえざる手(2016)原題:Miss Sloane【映画レビュー】

ロビイストという人たちの存在を知っているだろうか。 私はここ数年アメリカの海外ドラマを見始めたこともあって存在自体は知っていました。 一応wikiで軽く調べると、 ロビー活動(ロビーかつどう、lobbying)とは、特定の主張を有する個人または団体が政府…

大人になって改めてみると尖った表現にめちゃくちゃ驚いた/ドラえもん のび太と雲の王国(1992)【映画レビュー】

映画『ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』が2022年3月4日に公開された。 現在も続く悲しい世界情勢もあいまって様々なレビューをみかけた。 私は旧作のほうを子どものころに何度もみていて、そのときはあくまでアニメの話として受け止めていた。 それでも…

全然怖くなかったし、むしろ登山でやってはいけないことを教えてくれる映画だった / ブレア・ウィッチ・プロジェクト(1999)【映画レビュー】

はっきりいって怖くなかった。 こわがりでホラー映画をいっさいみない私がいうのだから間違いない。 おそらく日本のホラーで鍛えられた人なら無敵だろう。 しいていうならちょいグロがあった。 ただそのシーンも画質が悪くてよくみえなかったのだが、おそら…

ただの恋愛映画と侮るなかれ!これは笑えるタイムトラベル映画だ。 /ニューヨークの恋人(2001) /原題:Kate & Leopold 【映画レビュー】

まあ、あなどっていたのは私なんですけどね。 ずっっっと前に人にオススメされていたのと、Amazonのバレンタインのセールのときに安かったのでみてみた。 超面白かった。 ただの恋愛映画じゃなかった。 コメディタイムトラベル映画だった。 しかもいったりき…

モヤモヤした映画がみたいならコレ!最後の電話の相手はだれ?/ THE GUILTY/ギルティ 原題:Den skyldige(2019)【映画レビュー】

『これは見る人によって評価が別れる映画だ。』 と見終わったときに感じた。 そうしたら案の定、映画レビューはめっちゃ褒めてる人とそうでない人に別れていた。 私は正直あわないと感じた映画だが、人によって評価は高くなるだろうなあと思ったのでやっぱり…

期待してなかったけど深いことを考えずに楽しめる映画だったよ/ ガンズ・アキンボ(2019)【映画レビュー】

「このポスターの俳優みたことがあるな…」 と思う人が多いのではないだろうか。 次の瞬間には、 「ハリー・ポッターの人だ!!」 と多くの人に認知されるぐらい有名なイギリス人俳優ダニエル・ラドクリフが主演を務めるB級映画『ガンズ・アキンボ』がアマプ…

アマゾンプライムにこんな名作があったのか!/トランス・ワールド(2016)/ 原題:Enter Nowhere【映画レビュー】

アマゾンプライムには埋もれている名作映画がある。 もちろん”普通”の映画も多々あるのだが、たまにとんでもないあたりがある。 それが今回紹介する『トランスワールド』という映画だ。 あらすじは お店に強盗におしいったヤンキーのジョディは店主を撃つ。 …

ロシアのドーピング問題について詳しく知りたいなら/イカロス(2017)/ 【映画紹介】

今話題のロシアのドーピング問題。 今っていうわけではないとは思うけど。 「なぜなくならないのか」 「なぜドーピング問題が起きてしまうのか」 NETFLIXで配信中のドキュメンタリー映画『イカロス』でその原因の一端が垣間見えるだろう。 NETFLIXリンク▶-イ…

Netflixを1ヶ月利用してみた感想(アフィリエイトなし)

2021年12月の中旬ぐらいにNETFLIXに初登録した。 この一ヶ月間、料金の元を取るべく気になっていた映画やアニメを片っ端からみまくりました。 みまくったおかげで日常生活に少々影響がでてしまったのはここだけの話。 利用して意外だったのは NETFLIXだから…

黒歴史がある大人にぜひみてほしい!/スウィート17モンスター(2016)/ 原題:The Edge of Seventeen【映画レビュー】

面白いのに細かい表現がすごい青春コメディ映画をみつけた。 あらすじは、 高校2年生のネイディーンはいわゆる非リア充。 逆に兄のダリアンは超リア充。 でもネイディーンには親友のクリスタがいればほかに何もいらない。 と思っていたのに、クリスタがダリ…

吹替の声優も6人演じ分けてるってすごくね??/セクスタプレッツ -オレって六つ子だったの?-(2019)【映画レビュー】

面白い映画をみつけた。 あらすじとしては、 アラン・ダニエルズはもうすぐ父になる38歳。 急に自分の母親が気になり自分の出生を調べてみることに。 すると自分が六つ子だということがわかり生き別れの兄弟に会うことにした… という感じです。 この映画で驚…

メンタルが弱いと感じている人にオススメ/Untold: 極限のテニスコート(2021)【映画レビュー】

またいいドキュメンタリー映画をみつけてしまった。2021年1番かも。 テニス選手のメンタルの問題について声を最初にあげた人物、マーディ・フィッシュという方を焦点にあてた映画『Untold: 極限のテニスコート』という映画だ。 かつてメディアではあまりアス…

”自分”はどこからきたのだろうか /ワタシが"私"を見つけるまで(2021)/原題:Found【映画レビュー】

Netflixでドキュメンタリー映画をみるのにハマっています。 そのなかでドキドキしながら見守るように視聴した映画を紹介します。 あらすじは アメリカで養子として育った女の子3人がDNA検査で実はいとこだったことが判明する。 3人は実の親を探して祖国中国…

子どものときにみるとトラウマになると思う。ラストのあと地球はどうなる?/ライフ(2017)【映画考察レビュー】

新春早々、後味が悪い映画がきました。 あらすじは 国際宇宙ステーションで火星から帰還した無人火星探査機ピルグリムから火星の土を回収する。 そのなかに生きた微生物がいることが判明する。 地球外生命体の発見にクルーや地球上では歓喜に包まれる。 しか…

光のアンソニー・ホプキンズがみれた/2人のローマ教皇(2019)【映画レビュー】

闇のアンソニー・ホプキンズが『羊たちの沈黙』ならば、これは光のアンソニー・ホプキンズだ。 といっても私が知ってるアンソニー・ホプキンズが羊たちの沈黙っていうだけなんですけどね。私もまだまだだ。 これもNetflix限定です。申し訳ない。 あらすじと…

【コラム】映画をみても感想がかけないときはどうしてる?

相変わらずNetflixみまくっています。 とりあえず1ヶ月だけと決めて入ったのですが、面白いコンテンツが多すぎますね。 こんなに映画や動画をみていると当然でてくるのが、 『どうしても感想かけない』問題。 たぶん私だけではないと思います。 「めちゃくち…

これは人を選ぶコメディだが超つまらないっていうワケじゃない映画・ タミー/Tammy(2014)【映画レビュー】

Netflix、相変わらずみています。 そろそろ難しい映画は疲れたからここでいったんコメディ映画でもみるか…と思いみたのがこの映画『タミー』です。 あらすじとしては 旦那に浮気され、仕事もクビ、人生がうまくいかないと感じた主人公のタミーはアル中の祖母…

この時代を少しでも理解できてよかった/ふたりの女王 メアリーとエリザベス(2018)【映画レビュー】

Netflixでたまたまみかけた映画です。 もともとここらへんの歴史に興味があったのですが、とにかく複雑に感じて避けていたのです。 ウィキを読んでも想像できなかった。 ですがこの映画をみて歴史の流れなどが理解できました。 やはり映像でみると「そのとき…

熱い男たちの友情と悪い王様と善人の王様を演じ分けるディカプリオがみたいならこの映画!/仮面の男(1998)【映画レビュー】

勧善懲悪の王道ストーリーがみたい、そんなときもありますよね。 そういうときはまさにこの映画『仮面の男』がオススメです。 あらすじとしては、 アラミス、アトス、ポルトスの三銃士とダルタニアンという男たちが悪政を敷くレオナルド・ディカプリオ演じる…

「しゃべるのが苦手なら仕事を変えればいい」「…私の夫は国王なのです」/英国王のスピーチ(2010)【映画レビュー】

世界情勢が不安定なときに必要なのは人々を迷いなく導けるリーダーだ。 と、言葉にするのはとても簡単だが誰もがそんなカリスマ指導者になれるわけではない。 才能がただあるだけでなく、タイミングや立場も重要だ。 もちろんそれを跳ねのける人もいるだろう…

やっぱりそう思ってたんだ/ハリウッドを斬る 映画あるある大集合 (2021)【映画レビュー】

冬なのでNetflixに入りました。 そこで早速前からみたかった映画『ハリウッドを斬る 映画あるある大集合』をみました。 58分ぐらいの映画でサクッとみれます。 ハリウッド映画のあるあるをウィットに飛んだトークでみることができます。 色々な映画をみると…